高倉保育所の地図

資料書式 プリントアウト

社会福祉法人多摩養育園

府中市

光明高倉保育園沿革

平成15年6月

府中市より「府中市複合福祉施設(仮称)のプロポーザル参加申込書が届き、

法人として申し込む。「ふちゅうプロジェクト」を立ち上げ、

法人・高齢者部門・保育部門として始動。

平成15年

府中市より同事業委託の正式通知受理

平成16年4月

高齢者部門準備室開設

平成17年4月

保育部門準備室開設

平成17年10月

府中市民公募より建物名称が「いきいきプラザ」に正式決定

高齢者部門「介護予防推進センター」

保育部門「府中市立光明高倉保育園」に決定

平成18年2月

府中市役所隣の開設準備室から「いきいきプラザ」に準備室を移設

平成18年3月

府中市長はじめご来賓・近隣800名を招き、

「いきいきプラザ」開会式セレモニー開催

平成18年4月1日

府中市立高倉保育所開設

平成23年3月

第2期指定管理正式受理

平成23年4月

平成23年4月1日~第2期指定管理受託開始

平成28年4月1日 公私連携型保育所「光明高倉保育園」として民間移行

あゆみ

 平成18年4月、府中市初の公設民営保育所として開設しました。保育事業では、通常保育に加え、22時までの延長保育、休日保育、年末年始保育を実施し、就労している子育て家庭への支援を幅広く展開し、子育て支援としては、ひろば事業、一時預り事業の他、2歳から小学校6年生までの児童(市内在住)を対象に17時から22時まで保育支援を行うトワイライトステイ事業を行っています。
 府中市の指定管理を2期(10年)受託し、平成28年4月より、公立保育所から公私連携型保育所として民営化されましたが、これまで公立保育所として担ってきた役割と地域の皆様に愛されてきた保育所を引き継ぎ、府中市の子育て支援の充実に努めてまいります。

今後の展望

母体である光明保育園が培ってきた保育を基盤に、「自然」「心」「礼節」「伝統」を大切にする子どもの姿を目標に保育活動を進めてまいります。
また、地域の「大きな家」として、多様な事業を通し、地域の子育て家庭や高齢者の皆さまが集い、未来を担う子ども達の育成を協働で進めていける地域の拠点作りを目指します。

公設民営光明高倉保育園

〒183-0033 東京都府中市分梅町1-31 いきいきプラザ

TEL.042-330-2005

社会福祉法人 理事長 足利正哲

Copyright ©2016Takakura Nursery School. All Rights Reserved.